読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

未熟なふたりでございますが(6) (モーニング KC)

未熟なふたりでございますが(6) (モーニング KC)

未熟なふたりでございますが(6) (モーニング KC)

作家
カワハラ恋
出版社
講談社
発売日
2020-05-13
ISBN
9784065193693
amazonで購入する Kindle版を購入する

未熟なふたりでございますが(6) (モーニング KC) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

わたー

★★★★★最後の衝撃で途中までの甘々なイチャラブが吹っ飛んでしまった。育馬…いくら可愛い嫁の花嫁姿が見たいからって、他の男の隣に立たせるなんてそりゃねえよ。

2021/01/08

MERLI

新婚さんのアツアツぶりは衰え知らず…まだまだ甘いイチャイチャが続きます。当然の事ではあるんですが、結婚でもお付き合いでも当人達だけの関係ではなく両方の両親とも少なからず関係が発生します。相手のご両親とウマが合わなかったらどうしよう…私はこういう面を気にする方ですね、相手も居ないのに何バカな事で悩んでんだろ。

2020/05/29

ゆきの

今回もたくさんのラブラブありがとうございます笑この夫婦ほんとにかわいい!

2020/05/18

コリエル

ちょっとケンカしそうなヒキだけど、どうせすぐに仲直りしてイチャイチャするんだ。澄花父がなかなかクール。

2020/05/26

ajitako

まったく冒頭からイチャコラと

2020/05/26

感想・レビューをもっと見る