読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

妻と僕の小規模な育児(2) (KCデラックス)

妻と僕の小規模な育児(2) (KCデラックス)

妻と僕の小規模な育児(2) (KCデラックス)

作家
福満しげゆき
出版社
講談社
発売日
2020-07-08
ISBN
9784065201961
amazonで購入する Kindle版を購入する

妻と僕の小規模な育児(2) (KCデラックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

タマキマタ

この作品は課金して読んでいますが、福満先生が少しでも儲かるようにと紙の本も買っています。ずん…ぐり…や、とぅいてん…が、たまらなく可愛い。

2020/07/15

MAYU

記録用

2020/07/09

ハル

バーコードで登録しようとしたら無かった。そういうもの? 上の子ちゃんも下の子ちゃんも楽しそうにしてて良かった。下の子ちゃんが九九を言えるようになったのは全くの他人事なんだけど、つられてジーンときた。

2020/07/09

ハゲ

福満さんそんなに将棋強かったんだ。しかし負けて泣いてる子供にあれはひどいwwまぁ泣くほど悔しいってのは強くなる素質有りって事だから悲観する話じゃないし、親も対等に勝負してるってのはそれはそれでいいか。

2020/07/22

子供たちがちゃんと会話の中に加わって、妻と変わらないくらいの出番になってみると、がぜん面白くなった。妻のリアクションは出し尽くしていて、前巻のあとがきで書いてあったような夜のムフフとかまで、のところを覆した。上の子ちゃんは、知恵がついて面白くなった。というか、この家のお話で初めての、賢く受け答えしてメンタルもかなり安定したキャラになっているのが大きいかと。手術とかホントに子育てって気が抜けないんだなと思う場面はあるけれど、僕も妻も精神が安定してきているように見える。何だか化けちゃったりするかも、このお話。

2020/07/12

感想・レビューをもっと見る