読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

愚行の賦

愚行の賦

愚行の賦

作家
四方田犬彦
出版社
講談社
発売日
2020-08-27
ISBN
9784065202425
amazonで購入する Kindle版を購入する

愚行の賦 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

nico560

過去の著作やその人自身を分析し、愚行というものはどういうものかを教えてくれる。正直な話、途中で何を言っているか分からなくなってきた部分が、たくさんあった。自分は、過去の文学作品をあまり読んだことがなかったので、ドストエフスキーの「白痴」の内容を少し知ることができたので、それで良しとしよう。

2020/10/24

感想・レビューをもっと見る