読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

魚喃キリコ 未収録作品集 下

魚喃キリコ 未収録作品集 下

魚喃キリコ 未収録作品集 下

作家
魚喃キリコ
出版社
東京ニュース通信社
発売日
2020-05-22
ISBN
9784065202968
amazonで購入する

魚喃キリコ 未収録作品集 下 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ぐうぐう

モノローグで構成された「わたし。」に、こんな言葉が出てくる。「かつて恋したことを描くの。今 想っていることを描くの。」その理由を、主人公の私はこう説明する。「正直、何か描かなければ、わたしはわたしではない。」と。体験を漫画にしていくうちに、漫画を描くために体験を欲するようになった、そんなことを魚喃キリコはかつてのインタビューで答えている。では、漫画を描かなくなった現在の彼女は、どうなのだろうと、ふと思う。「わたしの仕事は、白を黒で汚すこと。真白な誰かを、もしくはわたし自身を、汚すこと。」(つづく)

2020/05/31

hryk

かつてはこういう世界を虚構越しに眺めては心引かれていたところもあったのだった。

2020/06/11

感想・レビューをもっと見る