読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

それでも! 女のはしょり道

それでも! 女のはしょり道

それでも! 女のはしょり道

作家
伊藤理佐
出版社
講談社
発売日
2020-09-11
ISBN
9784065203101
amazonで購入する Kindle版を購入する

「それでも! 女のはしょり道」のおすすめレビュー

「キレイ」をあきらめはしないけど、努力もしたくない。漫画家・伊藤理佐がズルして美容を追求する日々を描く「女のはしょり道」シリーズ最新刊

『それでも! 女のはしょり道』(伊藤理佐/講談社)

 雑誌『VOCE』の最長連載は、伊藤理佐さんのぐーたらビューティ漫画「女のはしょり道」だそうである。それを聞いたとき、ほっとした。同誌の表紙はいつも煌びやかでモデルさんも美しく、最先端の美容情報に溢れている。「美人は一日にしてならず」は真理で、美しい人は毛先からつま先まで常に気を配ってケアしているし、ストレッチも欠かさない。

 だけど筆者のように、「必要最低限でてっとりばやくきれいになりたい」「きれいになりたいなんて大それたことは言わないからせめて、マシな状態をキープしたい」と思って美容に手をのばしている人間は、伊藤さんが仕事と育児に追われながら美容に試行錯誤する等身大の日々にいたく共感するし、その試行錯誤のなかから見出した美容法が、ときにいちばん参考になったりするのだ。最長連載、ということは、そういう読者が少なくない証拠だ、と、ぐーたらな自分を肯定されたような気になったのである。

 そんな伊藤さんの連載をまとめた「女のはしょり道」シリーズ最新刊『それでも! 女のはしょり道』(講談社)がこのたび刊行さ…

2020/9/19

全文を読む

おすすめレビューをもっと見る

それでも! 女のはしょり道 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

るぴん

たまに金の力に頼りながら、楽して綺麗を目指すぐうたらビューティー漫画第4弾。理佐さんは50代に突入したから、これからは更年期の話題も増えそう。とりあえず、歯磨き粉はちゃんと落とそうっと…(^◇^;)

2020/09/17

縞子

このシリーズ、だんだんと面白くなる気がする!平日晩酌をやめれたら、私も痩せることができるだろうか…

2020/09/21

Hideka

★★★★これまでの「はしょり」と印象が違うのは、老化ネタがそこここに散りばめられているから、かな?美容というより人体観察に近い。これはこれで面白い。それにしても、商売柄とは言えこの方本当に自分が大好きなんだなー。細かい変化にすぐ気づくくらい、しょっちゅう鏡を見ているのでしょう。リサっち、お痩せになったの羨ましい。それにしても1000キロカロリーの飲酒って凄いな…。これとは別にご飯も食べてたってこと?

2021/01/14

う~ん、なんと云ったらいいのか。ファッション誌から婦人誌(今、あるのか?)に移行しつつあるというか・・

2020/09/21

ぷりたかま

★★★

2021/03/02

感想・レビューをもっと見る