読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

サガラ~Sの同素体~(6) (モーニング KC)

サガラ~Sの同素体~(6) (モーニング KC)

サガラ~Sの同素体~(6) (モーニング KC)

作家
真刈信二
かわぐちかいじ
出版社
講談社
発売日
2020-09-23
ISBN
9784065203842
amazonで購入する Kindle版を購入する

サガラ~Sの同素体~(6) (モーニング KC) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

3.5 新刊読了。いよいよ計画も最終段階になって、切り札として核弾頭の存在まで発覚。キングダムはエルサレムを半分奪ってアメリカと駆け引きするとか、とんでもないスケールの話になってきた。サガラは上官に情報を秘匿したことがバレて信用を失い、裏切り者として狙われる立場になってしまうが、本人はあくまで任務の遂行を目指して成瀬へと接触する。ここまで計画が進行してしまった時点で、諜報員にできることはほとんどないようにも思えるが、果たしてクーデターを阻止することはできるのか。

2020/10/06

毎日が日曜日

★★★★ もうすぐクーデター

2020/09/24

感想・レビューをもっと見る