読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

中禅寺先生物怪講義録 先生が謎を解いてしまうから。(2) (マガジンエッジKC)

中禅寺先生物怪講義録 先生が謎を解いてしまうから。(2) (マガジンエッジKC)

中禅寺先生物怪講義録 先生が謎を解いてしまうから。(2) (マガジンエッジKC)

作家
志水アキ
京極夏彦
出版社
講談社
発売日
2020-08-17
ISBN
9784065205143
amazonで購入する Kindle版を購入する

中禅寺先生物怪講義録 先生が謎を解いてしまうから。(2) (マガジンエッジKC) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

雪紫

京極堂の先生時代第2巻。交番時代の木場修も登場(細部に見える気遣いが微笑ましい)。青マント事件が微笑ましくも痛快でニンマリ。だけど関口のモザイク扱い酷くて笑う。今度はちゃんと覚えられるよね。実は母親に知らない双子が・・・と思ってたけど、予告見るとそうは見えないかも。

2020/08/21

エディ

★★★★★ コミック版「百鬼夜行」シリーズの新作「高校教師・中禅寺秋彦(&教え子・日下部栞奈)編」その2。中禅寺の忠告にもかかわらず、栞奈と“(中禅寺の)おかしな仲間達”との関係は深まっていく(笑)。学園で惨劇が起こる『絡新婦の理』とは違って、グロくしない方針? 第2巻は「青マント」後半と幕間劇「お菓子箱」と「ドッペルゲンガー」前半。次巻は2021年初旬の発売予定。

2020/09/10

テフェ

中禅寺先生にすっかり懐いた日下部栞奈。青マントと拾った財布の偽札の謎を解決。交番勤務の木場の旦那も新鮮で大活躍。木場が殴り倒した古物商を名乗る角刈りの男が不気味に描かれている。次の事件はドッペルゲンガーの謎に迫る。小説家になる前の粘菌の研究者の関口巽が登場。中禅寺がどう動くのか次回が楽しみだ。栞奈が中禅寺の図書準備室に訪れたとき、クッキー缶を気にする栞奈、そしてその中身はと?引き出しから袋に入ったクッキーを取り出す中禅寺のこの流れにニンマリした。

2020/08/25

花乃雪音

本巻では怪人青マントやドッペルゲンガーを扱っているが日常の中で事件が起きるため日常の謎という趣が少し強くなっている。登場人物も増え木場や関口も話に絡んでくる。主人公の女子高生日下部栞奈が中禅寺先生の受け売りで「この世には不思議なことなど何もないんだよ」と友人に話す場面が可愛らしかった、友人がこのセリフをスルーしたことも含めて。

2020/08/20

ざるめ

木場の旦那が登場!(*゚Д゚*)普段武骨な感じの旦那がお茶を入れ、お菓子を勧めてくれる場面にキュンとした(*^-^*)「シュレディンガーのお菓子箱」も面白かった♪次の事件は関くんが活躍しそうな予感?しかし女子高生とコンビが組めるのかなぁ?(゜゜;)

2020/08/19

感想・レビューをもっと見る