読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

教えて、釈先生! 子どものための仏教入門

教えて、釈先生! 子どものための仏教入門

教えて、釈先生! 子どものための仏教入門

作家
釈徹宗
谷口 雅美
細川貂々
出版社
講談社
発売日
2020-10-01
ISBN
9784065206416
amazonで購入する Kindle版を購入する

教えて、釈先生! 子どものための仏教入門 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

えむ女

NHK夕方の「ニュースシブ5時」で釈さんの語りがいつもとても良いので読んでみた。子供向けの本なのでとてもわかりやすい。数珠って何のためにあるのかわからなったけどここでわかった。

2020/10/18

mm

子どもにわかるように仏教を説明するってハードル高い。普段何気なくやってることも仏教由来だよとか、この言葉は元仏教用語とかは、まぁなんとかなるとしても。。悟りは何かということを、色眼鏡を外すことと説明してますが、果たして子どもに伝わるか⁇まぁ、なんとなく感じてくれればそれでいいのだけれど。身近な人の死についてと葬式についての解説は、無理がなくわかりやすいかと。最近の本なので、三密が、仏教用語だということも記入されてます。身密・口密・意密だよ。悟りを開くために、身体・言葉・心・を大切にしましょう。by密教。

2021/03/29

小紫

小学生達がお寺に質問しに行って、釈先生に仏教の基礎について教わっている様子が描かれている、入門としてとっつきやすい本でした。文字も大きくてその方の面でも読みやすい。別の宗教、の要素としてムスリムの子供が登場人物として出てきていますが、無知な私はイスラム教に出版物が関わって大丈夫か、と変な心配をしてしまいました(苦笑)。それと、さらっと流されていますが、土葬をするムスリム達で、火葬ですんでしまう(?!)日本人のお墓用の土地が侵食されていくのでは、と自分の狭量さにも後ろめたさを感じたりして。《図書館》

2020/12/03

さぃだぁ

イラストが細川貂々さんだし、釈撤宗さんもTVでちょいちょい見掛けるので、馴染み深くて図書館で借りてきた(笑) 子供向けだし、解り易いし、日本人は無宗教ではなく、いろんな宗教となかよくできる、っていうのが成る程納得♪(笑)

2021/07/12

感想・レビューをもっと見る