読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

カロリーが足りません 終末食べあるきガイドブック 魔物グルメ編in池袋 (レジェンドノベルス)

カロリーが足りません 終末食べあるきガイドブック 魔物グルメ編in池袋 (レジェンドノベルス)

カロリーが足りません 終末食べあるきガイドブック 魔物グルメ編in池袋 (レジェンドノベルス)

作家
大場 鳩太郎
西島大介
出版社
講談社
発売日
2020-08-07
ISBN
9784065206508
amazonで購入する Kindle版を購入する

カロリーが足りません 終末食べあるきガイドブック 魔物グルメ編in池袋 (レジェンドノベルス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

T

元社畜の”僕”は、割のいい治験バイトに申し込むも、投薬されてから25年間眠ってしまう。目覚めたのはモンスターや殺人ドローンが跋扈する文明崩壊後の世界だった。頼りの綱は携帯端末に搭載されているAI”クオヴァディス”と謎のアプリ『生存戦略』のみ。果たして”僕”はこの世界を無事に生きていくことが出来るのか。顔文字などを使うクオヴァディスの人間らしさやそんなクオヴァディスと”僕”とのやり取りが明るく、絶望感漂う世界観でも楽しく読めました。後半の駆け足感は少し残念でしたが全体的に面白かったです。

2020/09/19

KUU

サバイバルものは好きだが、なんでもいいというわけではない

2020/09/26

感想・レビューをもっと見る