読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ひとりでしにたい(2) (モーニング KC)

ひとりでしにたい(2) (モーニング KC)

ひとりでしにたい(2) (モーニング KC)

作家
カレー沢薫
ドネリー美咲
出版社
講談社
発売日
2021-01-21
ISBN
9784065210505
amazonで購入する Kindle版を購入する

ひとりでしにたい(2) (モーニング KC) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

うさうさ

新刊が出て本当によかった!ずっと待ってました。 自分のことも考えなきゃだけど、その前に親の終活なんだよね。お墓の問題とかは話題によくでるけど、介護が必要になったらどうするか?は話した事がないと思う。。。 この漫画は本当に勉強になるので、将来死ぬ予定の人みんなにオススメ!!

2021/02/04

じゅんじゅん

「自分の老後や死と向き合うこと」「親の老後や死と向き合うこと」まずは、親に終活をさせることも、自身の終活。自身の伯母は、突然死だったものの、自宅マンションで孤独死ではなく、習い事の教室内で踊っている最中に倒れた。一命はとりとめられなかったが、周囲に人がいたことが何よりと思うしかない。それでも、エンディングノートをきちんと遺していて、遺産分割についても明記されていた。「死は必ず訪れる」というお寺さんの言葉は真実。やっぱり今できることをしておかなければと思う今日この頃。遺したくないものは、サッサと処分しよっ。

2021/05/09

3.5 新刊読了。孤独死はまだしも、親の介護の話は本格的に気分が重くなる…。自分も含めて、この作品の読者層のほとんどにとってかなりクリティカルな話題なんじゃなかろうか。ここだけの話、友人が親を亡くしたとき、落ち込む友人を慰めながら、どこか心の隅に「介護の心配なくなって羨ましい」という、絶対に口に出せない気持ちがあったことは否めない。そんな自分勝手で親不孝な気持ちを抱く前に、本作のように親の終活について面と向かって切り出すべきなのかもしれない、いや絶対にそうした方がいいのだろうが、どうしても踏み出せない。

2021/01/28

私はひとりでしにたくて読み始めたけど、1人で死にたくない人にも2人で死にたい人にも、いつか死ぬ全ての人にお勧め。ひとりで死ぬためのtipsは2人以上で死ぬ時にも有効なので。グサグサくるけど、幼稚なおっさんが今回は1番ウッってなった私もこれから頑張る……

2021/01/27

pencocco

新刊めちゃくちゃ楽しみにしてました!ほんとうに、将来死ぬ予定のある人は全員読んだほうが良い…!と思うほど良い漫画です。続いてくれて良かった。鳴海が那須田同志を紹介するとき「同担です」と言いかけるのでは?と思っていましたが、その辺はわきまえてました。さすがです。読んでるとダメージを受けるのですが、そこがイイ。色々勉強になりました。面白くてタメになる、最高の漫画です。

2021/01/20

感想・レビューをもっと見る