読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

荒ぶる季節の乙女どもよ。~公式ファンブック第0巻~ (KCデラックス)

荒ぶる季節の乙女どもよ。~公式ファンブック第0巻~ (KCデラックス)

荒ぶる季節の乙女どもよ。~公式ファンブック第0巻~ (KCデラックス)

作家
絵本奈央
岡田麿里
出版社
講談社
発売日
2020-11-09
ISBN
9784065212660
amazonで購入する Kindle版を購入する

荒ぶる季節の乙女どもよ。~公式ファンブック第0巻~ (KCデラックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

トラシショウ。

「そう、解ってた。美しく、贅沢に、静かに。性と好奇心に貪欲な女子高生を・勝手に物語のヒロインにしたてあげたのは、俺の方だった」。積読消化。「性に振り回される少女達」を主軸に描いた岡田麿里脚本、絵本奈央作画の作品の完結からかなり間を空けてのガイドブック。何でこの時期に?と思っていたら実写ドラマ化された事を受けてとの事。そこをきっかけとした名脇役・「ミロ先生」こと文芸部顧問の山岸の読み切り前後編を収録しており、分量的にガイドブックよりもそちらが本編で作者とキャストのインタビュー付きな内容(以下コメ欄に余談)。

2021/03/23

8月24日生まれ

ファンブックとは言え、全体の半分ぐらいは単行本未収録のマンガで楽しめた。

2020/11/25

tban

荒乙ファン必携、これはいいです。 アニメにドラマとまさかのメディアミックス化した本作品の ファンにとっては貴重なファンブックです。各種データは もちろんのこと、あの顧問のスピンオフコミックまで載っています。 そして、何より原作者のあとがきが素敵です。 文系女子にスポットをあてた作品にふさわしいファンブックです。

2020/11/10

毎日が日曜日

★★

2020/11/09

感想・レビューをもっと見る