読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

夜廻り猫(7) (ワイドKC)

夜廻り猫(7) (ワイドKC)

夜廻り猫(7) (ワイドKC)

作家
深谷かほる
出版社
講談社
発売日
2020-12-23
ISBN
9784065217696
amazonで購入する Kindle版を購入する

夜廻り猫(7) (ワイドKC) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

hirune

夜廻り猫の世界にもコロナ禍が:;(∩´﹏`∩);:辛さ苦しさ寂しさがより一層リアルに思えますね。。可愛くて優しい猫たちや犬たちやもろもろに癒されました😃

2021/02/16

みつにゃん

今回も泣いて笑ってじーん…として…。つくづくいい話だなぁ。平蔵と重朗、さっちゃんとワカルちゃんの絆が素敵。ワカルちゃんのカエルのイスが可愛くて、ついガン見しちゃう。笑 『重朗の、父の日母の日』は愛おしいなぁ。

2020/12/27

オレンジメイツ

側にいて話を聞いてくれるだけで少しだけ楽になる。解決してくれるわけじゃないけれど遠藤のような猫はたぶんいるんだろうな。今回も沁み入る話でした。

2021/01/02

Gummo

子猫の毛を集めて作った「猫玉」、欲しいなぁ。辛さや苦しみをいくらか吸い取ってくれるんだって。ワカルのこたつ屋さんも行ってみたい。

2021/01/17

ベル@bell-zou

そういえば、悲しくても嬉しくても涙って温かい。( ゚д゚)ハッ!だから温かいゴハンを食べたくなるのか!ゴハンがなければ布団に包まればいい。温もりの力を思う7巻。たけしさんとこのラブ&ケルベロスのワンコたち。からだいっぱいの“大好きです!”が健気で可愛くて泣けちゃう。ワカルちゃんのコタツ屋さん、行ってみた〜い!

2021/01/02

感想・レビューをもっと見る