読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

彼岸島 48日後…(27) (ヤンマガKCスペシャル)

彼岸島 48日後…(27) (ヤンマガKCスペシャル)

彼岸島 48日後…(27) (ヤンマガKCスペシャル)

作家
松本光司
出版社
講談社
発売日
2021-01-06
ISBN
9784065220108
amazonで購入する Kindle版を購入する

彼岸島 48日後…(27) (ヤンマガKCスペシャル) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

capeta

巨神兵みたいなのが,意外と見掛け倒しだった。それにしてもかっちゃんがんばるな。あと二本,あと二本。

2021/01/21

こっこ

バッタ怖い。かっちゃん一人で心臓部に到達。このシリーズの準主役になったなあ。

2021/08/04

パン吉

勝次、バッタの跳躍力なめてたらカマキリ先生に怒られますよ。テラフォーマーズ読んで出直してきてください。 そんなかっちゃん大活躍の巻。 腕どうなっちゃうんだろう。

2021/05/21

Yanabod

ヤンマガの中でなんとなく楽しく読んでしまう作品。ついに蟲の王の体の中に入って、そこでまたバトル展開だけど、敵のギミックはよく考えているなと毎回うならせる。仲間の心がみんな強くなっていることも一つの魅力。

2021/01/07

kinaba

これは…!主役級のキャラでも容赦なく削っていくシビアさが帰ってきた。あと尻尾の中身のサイズ異次元空間になってる感じも帰ってきた。

2021/01/06

感想・レビューをもっと見る