読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

1日外出録ハンチョウ(10) (ヤンマガKCスペシャル)

1日外出録ハンチョウ(10) (ヤンマガKCスペシャル)

1日外出録ハンチョウ(10) (ヤンマガKCスペシャル)

作家
上原求
新井和也
福本伸行
萩原天晴
出版社
講談社
発売日
2021-01-06
ISBN
9784065220115
amazonで購入する Kindle版を購入する

1日外出録ハンチョウ(10) (ヤンマガKCスペシャル) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

星野流人

コロナ禍の情勢も反映したエピソードも収録。未だ予断を許さない状況が続きますが、我々も大槻たちと同じようにまた外で遊べる日が来ると願っております。地下での料理回は、ステイホームのお手本みたいな楽しさのあるエピソードでよかったです。宮本や牧田さんなど、黒服も活躍していて楽しく読めました。

2021/01/07

しぇん

コロナネタが。まぁ地下で蔓延してしまうと全滅しかねないですしね。mixiとか過去のブログネタは自分も貴になりましたが、ログインアカウントレベルで忘れてしまいました……。

2021/01/10

かすみん

地下にも新型の影響が、パンケーキ回はなかなか。

2021/02/07

オザマチ

時事ネタまで取り込んでいて、相変わらず上手い話である。

2021/01/09

highig

( ^ω^)遂に二桁巻。今日もイカサマチンチロで巻き上げた金で一日外出、因みに一日外出券はカイジ君の六ヶ月分の労働対価で手に入る金額です。なんだか良い話が続いて、ひょっとしてハンチョウって良い奴なんじゃと錯覚しそうになるけど、mixiの日記を消したりバーベキューの為に外出とか考えてみれば酷い話ですお。地下にも影響を及ぼすコロナ・・・いやホントいい加減にしろお。『ねりまえん』(笑)は昨日前を通ったらすっかり工事中になってたが、ブーンが子供の頃には既に寂れていたから致し方なしか・・・せめて豊島区にあれば(笑)

2021/01/07

感想・レビューをもっと見る