読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ポンコツ風紀委員とスカート丈が不適切なJKの話(6) (シリウスKC)

ポンコツ風紀委員とスカート丈が不適切なJKの話(6) (シリウスKC)

ポンコツ風紀委員とスカート丈が不適切なJKの話(6) (シリウスKC)

作家
横田卓馬
出版社
講談社
発売日
2021-04-08
ISBN
9784065228463
amazonで購入する Kindle版を購入する

ポンコツ風紀委員とスカート丈が不適切なJKの話(6) (シリウスKC) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

わたー

★★★★★文化祭編。オマツリ女のアキナが全校を巻き込んだプロムを企画するも、副会長の妨害が。更には風紀委員会が副会長傘下についたことで、桜大門と微笑との間に亀裂が…メイン2人が付き合い始めてもラブコメとして面白く仕上げてきているのは流石だったが、それが尾をひいている中に、男親同士のラップバトルをぶっ込んでくるとか正気の沙汰ではないなと。

2021/04/08

蝉、ミーン ミーン 眠ス

付き合ってからの一波乱の話を巻をまたいで引っ張るところまでは常套手段だけど、父親同士のラップバトルを最後に載せて〆るというのは斬新で笑えたわ。

2021/04/11

キイチ

ラップバトルが熱い!

2021/04/10

感想・レビューをもっと見る