読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ブルーロック(14) (講談社コミックス)

ブルーロック(14) (講談社コミックス)

ブルーロック(14) (講談社コミックス)

作家
金城宗幸
ノ村優介
出版社
講談社
発売日
2021-05-17
ISBN
9784065231487
amazonで購入する Kindle版を購入する

ブルーロック(14) (講談社コミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ℳℯ

★★★★★ お偉いさんのブルーロックを潰そうという考えをぶっ潰した今巻。兄弟喧嘩をしつつも才能を発揮した凛や、超人的なプレーでゴールを決める凪。燃える燃える、熱すぎる展開に心が追い付かない。こちらが一点有利のまま持ち込むことができて前半試合は終了。このままだと糸師冴という異分子がいるものの、他のU-20メンバーは結構弱いのであっさり勝ててしまいそうな印象があった。でもあちら側には切り札があるんだよな…。また、まだ潔がシュートを決めていないので、次巻が楽しみで仕方がない。15巻の発売は8月下旬とのこと…

2021/06/06

珠李

凛君お兄ちゃんに対抗心メラメラやな。

2021/05/20

かなっち

ついに幕を開けました、U-20日本代表との世紀の一戦が。あの過酷なサバイバルを生き残ったおかげか、皆がパズルのピースがハマるように活躍してるのが気持ちイイです。無名のチームが、有名なチームと互角に戦う姿に胸が熱くなりますね。おまけに、どの選手にも見せ場があって面白くて。潔推しとしては彼の活躍が早く見たいので、15巻に急ぎます。

2022/03/01

コリエル

まあ士道が出てないうちはリードするんだろうなという予想の範囲内。しかし凛はこれだけやれて何故同世代からも知られてないんだ。その辺を次の巻で説明かな。

2022/10/11

青い監獄vsU-20日本代表の前半戦。本職の守備陣相手でも皆の攻撃は通用し、2-1で勝ち越し

2022/01/04

感想・レビューをもっと見る