読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ドラゴン桜2(17) (モーニング KC)

ドラゴン桜2(17) (モーニング KC)

ドラゴン桜2(17) (モーニング KC)

作家
三田紀房
出版社
講談社
発売日
2021-06-23
ISBN
9784065234549
amazonで購入する Kindle版を購入する

ドラゴン桜2(17) (モーニング KC) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

TakaUP48

東大受験は運だ!配点の重さだ!0.1差の勝負だ!気合いの抜けている早瀬に「運の良さを生かすには全力を尽くせ」と檄!東大2次対策は、25年分の過去問を必死に解法すること。その間に、桜木は理事長代行と共に、投資ファンド代表と東大合格者数を賭けての融資依頼。条件未達成の時は、桜木理事解任と学園の適正売却を契約。さあ、20人が受験!天野・早瀬と浪人を入れて12人が合格!2浪も合格して条件クリア!毎度、合格シーンは泣ける!合格のお礼に来た2人に桜木の放った言葉は「東大合格に絶対必要なことは、東大を受けることだ!」

2021/06/25

コリエル

完結。さらっと終わったが、ハッピーエンドだしまあいいか。前作は矢島がちょっと苦い思いを味わったし、今回はこんな感じになる気がしてた。勝つためにはまず戦いに参加しろというのが桜木の一貫した教えだった。

2021/06/25

感想・レビューをもっと見る