読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ましろのおと(28) (講談社コミックス月刊マガジン)

ましろのおと(28) (講談社コミックス月刊マガジン)

ましろのおと(28) (講談社コミックス月刊マガジン)

作家
羅川真里茂
出版社
講談社
発売日
2021-07-15
ISBN
9784065239322
amazonで購入する Kindle版を購入する

ましろのおと(28) (講談社コミックス月刊マガジン) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

くりり

雪の春暁でツアー終了、そして短編映画も公開、一方、若菜ちゃんは...

2022/01/09

てん

物語が次に進むための踊り場のよう。梅子も登場多め。たぬきち食堂から和カフェへ新装開店。オープニングに三味線の生演奏とは贅沢。若菜ちゃんがこれからどう変わるのか。

2021/08/01

ゆっこ

雪の春暁によって、奮い立たされた若菜。 背を追いかけ、背を追わせ……良い関係ね。 とりあえず、映画が公開されて良かった。。。そして、宮本さん、やり手だ✨あのリストの中には絶対、梅子いそう(笑)

2021/07/29

アキナ

過食に走ってる桜ちゃんが一番心配なのだが!!ぷくぷくして狸みたいでめんこいだなんて、雪はこれだから!梅子さんはババァに見える時もあれば普通にお姉さんに見える時もありいったい何歳なんだと思うけど、あの兄が大学生と同じ年なのだから、まだ40前後ということか。

2021/07/23

毎日が日曜日

★★★

2021/07/18

感想・レビューをもっと見る