読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

賭博堕天録カイジ 24億脱出編(12) (ヤンマガKCスペシャル)

賭博堕天録カイジ 24億脱出編(12) (ヤンマガKCスペシャル)

賭博堕天録カイジ 24億脱出編(12) (ヤンマガKCスペシャル)

作家
福本伸行
出版社
講談社
発売日
2021-07-06
ISBN
9784065239872
amazonで購入する

賭博堕天録カイジ 24億脱出編(12) (ヤンマガKCスペシャル) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ぐうぐう

キャンピングカーで逃げているカイジ達。街中の駐車場にキャンピングカーがずっと停まっている状況は、どうしても目立つ。日常の中に非日常が存在しているからだ。ならば、いっそのことキャンプ場に行けばどうだ。そこは非日常だ。非日常な車が非日常な場所にあるのは当然しごく。まるで目立たない。しかしカイジ達は侮っていた。非日常な空間は、人を浮かれさせると言うことを。非日常は饒舌さを招き、そこにアルコールが加わることで舌はさらに滑っていく。綻びは、やっと勝ち取った安心の中でこそ起こる。

2021/07/15

Mr.deep

惰性でついうっかり買ってしまいましたが、これは過去の栄光を汚すだけのゴミです

2021/07/09

感想・レビューをもっと見る