読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

東京卍リベンジャーズ 実写映画記念1~4巻スターターセット (講談社コミックス)

東京卍リベンジャーズ 実写映画記念1~4巻スターターセット (講談社コミックス)

東京卍リベンジャーズ 実写映画記念1~4巻スターターセット (講談社コミックス)

作家
和久井健
出版社
講談社
発売日
2021-06-30
ISBN
9784065245774
amazonで購入する

東京卍リベンジャーズ 実写映画記念1~4巻スターターセット (講談社コミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

MOTO

映画化もされて(読めるのはいつになる事やら)と、のんびりしていたら、イイ感じのセットをブクオフで見つけた。表紙が実写化された装丁に変わっていたが、読めればイイので問題はナシ♡ヤンキーコミックが大好きなのでかなり期待していたが、持て余し気味のエネルギーを完全燃焼させたがる彼らに、人生やり直すためのタイムリープは必要なのかな?と、ちょっとしたしこりが気になった。物語は面白いし、登場人物も魅力的だけど、最終的な結末にあまり興味が持てなかった。

2021/09/03

Goro Nakagai

完結してない作品の感想文は書かないんだけど、夏の課題図書として大人買いした作品なので、備忘録的に。ちなみに大人買いしに意気揚々と訪れた本屋に一巻が単独でなかったのでこのスターターセットを買ってみた。多分映画を見ることはない(笑)。 基本的によっぽどセンスがない限りタイムリープ物には否定的立場である。ドラゴンボールだってセル以降は本当に無駄だったなあ。勿体無い。何故なら絶対にどうしようもない矛盾が発生するから。 今のところこの作品のタイムリープは添え物的なのでまだマシかな。矛盾が気になる程説明されてないし。

感想・レビューをもっと見る