読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

賭博堕天録カイジ 24億脱出編(13) (ヤンマガKCスペシャル)

賭博堕天録カイジ 24億脱出編(13) (ヤンマガKCスペシャル)

賭博堕天録カイジ 24億脱出編(13) (ヤンマガKCスペシャル)

作家
福本伸行
出版社
講談社
発売日
2021-09-06
ISBN
9784065247457
amazonで購入する

賭博堕天録カイジ 24億脱出編(13) (ヤンマガKCスペシャル) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ぐうぐう

脱出の過程で、いかに追い付かれないか、捕まらないか、いろいろと策を練る。密室でのゲームとは違い、街中を走る脱出編は、さまざまなシチュエーションが起こり得、その都度カイジらは試される。今巻はカーチェイスだ。なるほど、脱出編ならではのゲームである。疾走感がストーリーを躍動させ、追い詰められるカイジ達の状況が読む者をハラハラドキドキとさせる。欲を言えば、逃げ切るための策に、もうひと捻り欲しいところ。いや、この単純さが逆に面白いとも言えるか。

2021/09/09

Mr.deep

今度はカーチェイス編。最後のQ作戦だけはちょっと感心した

2021/09/07

ああ

内容はここ最近で一番盛り上がったと感じた。まぁ、こういう話があるんだったら12巻のマジで謎のヤバいおっさん2人と話す回も許せる。(一巻使う意味があったかと思うと・・・ないけど)問題はページ数の薄さですよ、これ通販で届いたとき驚きましたよ。映画の特典みたいですね。価格と反比例してると思うけど、多分次また出たら買うんだろうな。もう終わる匂いがするし。

2021/09/06

クロノ@アル中

暴走

2021/10/09

感想・レビューをもっと見る