読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

CLAMP PREMIUM COLLECTION ×××HOLiC(3) (KCデラックス)

CLAMP PREMIUM COLLECTION ×××HOLiC(3) (KCデラックス)

CLAMP PREMIUM COLLECTION ×××HOLiC(3) (KCデラックス)

作家
CLAMP
出版社
講談社
発売日
2021-09-06
ISBN
9784065247655
amazonで購入する

CLAMP PREMIUM COLLECTION ×××HOLiC(3) (KCデラックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

にぃと

「エンジェルさん」と「猿の手」編。どちらも元ネタ知ってる内容の怪異で、そこから大きくアレンジしてない内容(だと思う)なのにすごく読み応えがある。 四月一日くんの体質のことについてはまだわからないままだけど、これはそのうち明かされるのか、それともそういうものとして受け入れてしまえばいいのか。どちらにしてもまだまだ巻数はあるだろうし楽しく読んでいきたい。

2021/09/12

レオ

「猿の手」の話、怖いなと思いつつ読んでたんだけどイギリスの小説家W・W・ジェイコブズによる短編小説の中にある話のオマージュっぽい話なんだな。CLAMP先生、そういう系統の話にも詳しそうだもんな。

2021/09/12

れお

猿の手。オチがいちばんすき。

2021/09/08

青夏

新装版3巻。 エンジェルさん、猿の手にまつわるお話。 人の想いも形を変えると凝り歪んでいく怖さは何年たっても読んでいて色褪せないなと感じました。 侑子さんの服装はいつ見てもお洒落。 物語はまだまだ序盤ですが何度読んでも面白いです。

2021/09/07

感想・レビューをもっと見る