読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

はしっこアンサンブル(7) (アフタヌーンKC)

はしっこアンサンブル(7) (アフタヌーンKC)

はしっこアンサンブル(7) (アフタヌーンKC)

作家
木尾士目
出版社
講談社
発売日
2021-09-22
ISBN
9784065248157
amazonで購入する Kindle版を購入する

はしっこアンサンブル(7) (アフタヌーンKC) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ソラ

げんしけんと比べるとちょっと物足りないなと思っていたものの、ここへ来てキャラがわかってきて面白くなってきた。

2021/10/01

マツユキ

合唱トーナメント。仁のお母さんは、筋が通っていて、やっぱり大物だけど、面倒な人だな。人間関係て何か変わりそうな同好会。次も楽しみです。そして、今回もありがとう。

2021/09/25

スタアは破壊者でもあり、木村母は悪気もなく出来上がった空気を正論で乱していく。揺らぐけど、それで壊れずにトーナメントは予想通りの結末に。でも、その後は確実に変化が違和感なく示される。

2021/09/26

3.5 新刊読了。謎のトーナメントが終了。そして木村の母親が満を持して登場(ついでに藤吉の母親も登場)。散々な言われようだけど、思ったより毒親って感じではないじゃん。大地讃頌は学生の頃歌ったなぁ。合唱の描写は相変わらず迫力があって、エモさもあっていいんだけど、これは実際の歌が聞きたくなるなぁ。欄外か巻末にでもQRコードで当該曲の合唱のリンク入れてほしい。リンクでもジャスラックに金取られんのかな。

2021/10/09

とにざぶろう

超面白い。木村ママきゃわわ。

2021/09/24

感想・レビューをもっと見る