読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

はたらく細胞WHITE(2) (シリウスKC)

はたらく細胞WHITE(2) (シリウスKC)

はたらく細胞WHITE(2) (シリウスKC)

作家
蟹江鉄史
清水茜
出版社
講談社
発売日
2021-09-09
ISBN
9784065248737
amazonで購入する Kindle版を購入する

はたらく細胞WHITE(2) (シリウスKC) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

陸抗

白血球達が、お茶会をしたりイメージアップの運動をしたりと、健康な体だと細胞達ものんびり出来るのかな~とこちらもまったり。善玉菌が可愛かったので、また登場して欲しい。

2021/09/23

れん

体内で開催される好酸球さん達の女子会が楽しげ。好中球さん達のスーツ姿とか温泉卓球とか…もう素敵です。個人的には疼痛の落ち込みが緩和されて、読む薬になっています。

2021/10/05

Yasuhiro Kamada

白血球が女子会に混ざってお茶したり、自分たちを理解してもらおうとPR活動したり、乳酸菌が可愛く強い姿を見せつけてくれる巻。

2021/09/16

かなっち

白血球さんたちの男子校のようなノリが楽しくて、あっという間に読み終わりました。特に、『イメージアップ』と『みんなで体力測定』のエピソードの、ワチャワチャさが楽しくて何度か見返しました。おまけに、『腸内見学会』での乳酸菌も可愛くて、お気に入りになってます。「にゅーーーっ」

2021/10/14

へへろ~本舗

このシリーズは色々でてるけど本作の絵が一番当初の「はたらく細胞」に近い。乳酸菌はモコモコして可愛いな。

2021/11/03

感想・レビューをもっと見る