読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

OTOGIBANASHI

OTOGIBANASHI

OTOGIBANASHI

作家
水野 良樹(HIROBA)
彩瀬まる
宮内悠介
最果タヒ
重松清
皆川博子
出版社
講談社
発売日
2021-10-28
ISBN
9784065257838
amazonで購入する

OTOGIBANASHI / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

らすかる

一癖あるような愛の詩(唄)🎵

2021/11/23

菊蔵

皆川博子さんが参加されていると聞いたら読まずにはいられません。CD付の本で、短い物語に一つ、その作家さんが作詞した歌が用意されていて、様々な歌い手たちが作品の魅力を引き出すかのように、のびやかに歌っておられました。参加されている5人の作家さんのうち、皆川さんと重松さん以外の方は初読み。それぞれに個性的で、その物語を背景に音楽を聴けば、より一層深みが増す思いがします。一番心乱れたのはやはり皆川さんの作品でしたが、重松さんの作品の問いかけがなかなか興味深く子どもと話し合いたくなりました。

2021/11/28

YSHR1980

曲だけサンプルで聴いたときより、小説読んでからだとかなり印象変わる。歌詞がすっと入ってくる感じ。

2021/11/03

感想・レビューをもっと見る