読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

賭博堕天録カイジ24億脱出編 14 (ヤングマガジンコミックス)

賭博堕天録カイジ24億脱出編 14 (ヤングマガジンコミックス)

賭博堕天録カイジ24億脱出編 14 (ヤングマガジンコミックス)

作家
福本伸行
出版社
講談社
発売日
2021-11-05
ISBN
9784065258736
amazonで購入する

賭博堕天録カイジ24億脱出編 14 (ヤングマガジンコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ぐうぐう

この巻は不運よりも幸運が目立つ。大きな危機はひとつしかないし、ラッキーな出来事が棚ボタ的に降りてくる。それは『賭博堕天録』には不似合いで、そもそも緊張を解く展開は面白みを欠く行為に思えてくる。ところが、言わば弛緩した状態こそが油断を招き、自らを危機に陥れることをカイジ達は知っている。畳の上に布団を並べて寝る至福の日常の中でさえ、緊張感を持ち続けているカイジ達は頼もしい。不運よりも幸運が多い展開は、彼らの経験から来るレベルアップが導いているってことだ。

2021/11/12

Mr.deep

こんなクソどうでも話を最低限読めるレベルに仕上げてる福本はやっぱり天才なのかもしれない

2021/11/06

感想・レビューをもっと見る