読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

CLAMP PREMIUM COLLECTION ×××HOLiC 10 (KCデラックス)

CLAMP PREMIUM COLLECTION ×××HOLiC 10 (KCデラックス)

CLAMP PREMIUM COLLECTION ×××HOLiC 10 (KCデラックス)

作家
CLAMP
出版社
講談社
発売日
2021-12-06
ISBN
9784065261606
amazonで購入する

CLAMP PREMIUM COLLECTION ×××HOLiC 10 (KCデラックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

にぃと

表紙誰かと思ってたら百目鬼くんのお祖父さんか。これは読まなきゃわからなかった。 侑子さんの水着ショットから始まるこの巻ではついにひまわりちゃんの真実が明らかに。予想してたのとは違って驚き。ネタばらし展開の前と後で彼女に対する印象がずいぶん変わるしボロボロになりながらも優しさを失わない四月一日くんも素敵。四月一日くんと百目鬼くんは立場が逆でも同じことをするだろう、っていう雰囲気がある。単なる友情とは違う感じ。次の巻でどんな展開になるのか気になるけど、また来月まで待たなきゃないのが中々辛い。

2021/12/10

もだんたいむす

ひまわりちゃんは魔性の女。

2022/01/12

れお

四月一日がいい子すぎる。

2021/12/06

レオ

やっぱりひまわりちゃんには何かあった。ひまわりちゃんが関わると不幸なことが起きるのはそのせいだったし、百目鬼もあえてあまり関わらないようにしてたのは何となく察してたからなのかな。本当のことが分かったけど、触れなければいいだけ?出会って一緒に過ごす分には大丈夫なんだよな。また3人でわちゃわちゃ弁当食べてくれ……

2021/12/11

青夏

ひまわりちゃんの秘密が明らかになる10巻。 井戸のある家での百目鬼の防腐剤の台詞は、初めて読んだ時からずっと印象に残っている台詞。 そしてひまわりちゃんとの指切りの結末…重い代償の先に3人の関係がどう変わっていくのか気になります。

2021/12/16

感想・レビューをもっと見る