読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

半島 (講談社文芸文庫)

半島 (講談社文芸文庫)

半島 (講談社文芸文庫)

作家
松浦寿輝
出版社
講談社
発売日
2022-01-13
ISBN
9784065266786
amazonで購入する Kindle版を購入する

半島 (講談社文芸文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

かずぺん

不思議な展開の小説でした。不快感は無く読み進めました。何かわからないけど心に残りました。

2022/04/18

スリルショー

自由を求めて大学を辞職した主人公が瀬戸内の小島に来るのだが、自由の在処がわからず、小島で幻想的な体験を通して彷徨うと言った物語。自由を求めて飛翔しようと占い師や怪しげな女性、動物、風景との交流は、はっきりとは伝えてこない会話の中で自身の未来、行き先を考えざるを得ない。自分探しをしている主人公と追体験をしているうちに、終盤に差し掛かかるに従って、いったいこの小説は何なのか?という疑問が湧いてくる。巻末の解説を読んで一応の納得はするが、結局自由なんてどうでも良くそれぞれの独立した章にテーマが与えられている。

2023/01/15

ねね

すごく良いたゆたうかんじ

2022/11/23

感想・レビューをもっと見る