読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

コゴロシムラ (講談社文庫)

コゴロシムラ (講談社文庫)

コゴロシムラ (講談社文庫)

作家
木原音瀬
出版社
講談社
発売日
2022-01-14
ISBN
9784065267042
amazonで購入する Kindle版を購入する

コゴロシムラ (講談社文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

いぼいのしし

思っていたのとはちょっと違った展開だったけれど、おもしろかった。

2022/06/14

ちょん

登録のに画像が無くて残念。中村さんの美しい少年の表紙です✨今までの木原さんとはまたちょっと違ってホラー感があってこれも素敵。両腕が無く自分を「神」だと言う少年、新が美しすぎて…。これからもこういう雰囲気の本も書いて欲しいです🍀

2022/01/16

小夜風

【所蔵】中村明日美子さんの表紙に惹かれて。一章が最高に怖くて面白かった。怖過ぎて笑っちゃって、特に一章の終わり方が斬新でとても好きだと思った。そこからの2章からの意外な展開にまたまた引き込まれて、あとは一気読み。ずっと板垣李光人くんが思い浮かんで、実写化するなら李光人くんが良いなって読んだ。ホラーだと思ったらミステリーで、最後には社会派小説になっていた。自分が生まれた頃の話なのに全く知らなかったことが書かれていてとても驚いた。題材はとても重く悲しい話だけど、新くんみたいな思考の子を見てみたいなって思った。

2022/03/04

ちびあんすも

せっかくのホラー要素があっという間にミステリーに変わって拍子抜けしたけど、続きが気になり一気読み。木原音瀬にしては薄いと思ったら、最後にすごいのキタキタ。せっかくのこの最後の設定、もっと最初の頃から出したらもっともっと面白かったのに。木原音瀬初心者にオススメしたい1冊。

2022/03/21

こばゆみ

最初ホラーかと思ってハラハラしながら読んでいたけれど、中盤から趣が変わって社会派な感じになってびっくり。そして仁科と新の関係性がなんだか新鮮。

2022/03/13

感想・レビューをもっと見る