読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

文庫版 セックスしたがる男、愛を求める女―脳の中にある、男女の愛の居場所の違いを解き明かす。

文庫版 セックスしたがる男、愛を求める女―脳の中にある、男女の愛の居場所の違いを解き明かす。

文庫版 セックスしたがる男、愛を求める女―脳の中にある、男女の愛の居場所の違いを解き明かす。

作家
アラン・ピーズ
バーバラ・ピーズ
藤井留美
出版社
主婦の友社
発売日
2013-04-12
ISBN
9784072884492
amazonで購入する

文庫版 セックスしたがる男、愛を求める女―脳の中にある、男女の愛の居場所の違いを解き明かす。 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

Taro

タイトルは過激だが、ホルモンと脳の働きをもとに男女の違いについて書かれた本。男女それぞれの“本音の本音”を語っている。お互いに理解が深まれば(ある意味、永遠に理解できないということを理解すれば)、上手くやっていけるのかなとも思う。ただ“本音の本音”の考え方についてどうしても理解できなければ、そうはなれないのかも。だから恋愛は常に物語になるし、尽きぬことのないテーマになるのだと思う。書かれていることは単純明快だけど、読むと男女が理解しあうことの難しさを感じてしまうことも。この著者の本は全てオススメ。

2014/05/09

toto99

けっこう毒舌だなあ。そこが面白かったわけですが。男と女は違う、ってことをわきまえなさいということですね。

2016/01/03

マッキー

話を聞かない男、地図を読めない女は以前読んだことがあり、読メでこの本を知り、読んでみました。 うんうん、男ってそうですよね。 今はあんまり無いけど、以前は学園もので男の子が、女の子の裸とかばかり頭に浮かんで、僕は変態なんじゃ?とか悩む設定ありましたよね。あれって100%全員なんですね♪ 読んでどうなるってことはないけど、頭を整理するには良いかも!恋愛は病気ですから、熱が下がるまでは冷静に思考できないデスよね!

2014/06/16

POTATO

全てに当てはまらないにしろ、みんな少なからずそうなんですきっと。わかるーっ!ってことが結構ありました。自分もまだ若いですが、高校生くらいでこれを読んでたら何か人生変わるかもしれません。女性も男性も。性、恋愛に限らず、コミュニケーションという点でも勉強になるのではないかと思います。

2014/04/21

Kotaro Yuasa

男は女にサービスを、女は男に資源を求める。 これに尽きる。 タイトル過激ですけど、 面白いですよ!

2013/08/31

感想・レビューをもっと見る