読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

小倉優子のはじめてママdays

小倉優子のはじめてママdays

小倉優子のはじめてママdays

作家
小倉優子
出版社
主婦の友社
発売日
2013-06-21
ISBN
9784072885383
amazonで購入する

小倉優子のはじめてママdays / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

mkurashi(HN変えました)

★★★★★ ゆうこりんの「気持ちのいい人とだけ付き合いたい。人生は一度きりだから楽しみたい。ネガティブな気持ちを持たない。」という前向きな考えが好きだなぁ。ベビーグッズもさすがセンスが良いです。この本を読んで、ゆうこりんの30代・40代・50代の夢を知ることが出来ました。また「マリアージュ フレール」に、カフェインレスティーがあること知りました^^;子供に対する考え方が共感できて、ますます好きになりました。読んでいて幸せな気分になる本でした。

2013/11/05

すぅさん

素敵なママになったゆうこりん。料理も上手だし、やっぱ憧れずにはいられないよなぁーと思い購入。ゆうこりんは掃除をしない日がないらしい。うん、毎日してそうだ。私は此処のところサボりがちだったのですが、毎日少しずつしてるとキレイが続くのよね。と気合が入り朝少しだけ早く起きて、水回りとルンバ(下に物を置かなくなるのて自然と片付く)をかけるようにしました。これを習慣にして料理、自分ケアまで出来るようになりたいな☆

2013/07/31

撫子

かわいいママでいるために少しでも参考になればと思って購入。やっぱり陰の努力は必要なんですね。 やっと6ヶ月半胎動を感じる喜びでいっぱいですが、授かった命を大切に楽しんで生活していきたいです♪

2016/07/26

すぅさん

再読。1日のスケジュールが参考になった。来月生まれるので陣痛からお産も参考になった!

2013/12/18

じょな

ゆうこりん、すごくいい表情で笑うようになった。当初は不思議キャラだったけれど、パン教室に通ったり、資格をとったりと、きちんと研鑽を積んで素敵な女性になったと思う。こんなに素敵なママでも、一個人として悩みながら子育てしているところに共感。和痛分娩について説明が欲しかった!

2013/07/28

感想・レビューをもっと見る