読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

おもしろいほどよくわかる羽生善治の将棋入門

おもしろいほどよくわかる羽生善治の将棋入門

おもしろいほどよくわかる羽生善治の将棋入門

作家
羽生善治
出版社
主婦の友社
発売日
2017-05-24
ISBN
9784074240364
amazonで購入する Kindle版を購入する

ジャンル

おもしろいほどよくわかる羽生善治の将棋入門 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

私的読書メモ3328

駒の動かし方を、1個につき見開き2ページかけて説明し出した冒頭には「一体どこまで丁寧にやるんだ」と不安になりましたが、両取りの手筋や詰みの大切さなど一通りの初歩は抑えられていて、十分役に立つ本だと思います。が、果たして対象者がいるのかという不安が。子供には字が多すぎ、レベルの上昇がやや飛躍的ですし、大人向けには少し簡単すぎかつ概略的すぎるように感じました。大人がこれを参考に子供に教える指針としては、いいように思います。

2017/09/11

Tomotaka Nakamura

藤井四段のおかげで、子供に将棋ブーム到来中。うかうかして負けるのも嫌なので、初歩から再入門。ちょっと簡単すぎた。

2017/07/09

ぷり

将棋始めました。

2018/08/27

感想・レビューをもっと見る