読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

病気が逃げていく! 紫外線のすごい力

病気が逃げていく!  紫外線のすごい力

病気が逃げていく! 紫外線のすごい力

作家
南雲吉則
出版社
主婦の友社
発売日
2019-11-15
ISBN
9784074400584
amazonで購入する Kindle版を購入する

「病気が逃げていく! 紫外線のすごい力」のおすすめレビュー

過剰な紫外線対策による体内のビタミンD不足が、がんの死亡率をあげていた!?

『病気が逃げていく! 紫外線のすごい力』(南雲吉則/主婦の友社)

紫外線は本当に悪者なのか?

「紫外線は、私たちの健康を維持するために欠かせない太陽の恵み。今すぐ過剰な紫外線対策をやめましょう」と言うのは、「60代なのに、40代にしか見えない、日本一の若返りドクター」としてTVでも有名な、ナグモクリニック総院長の南雲吉則氏。

 新刊『病気が逃げていく! 紫外線のすごい力』(主婦の友社)で従来の紫外線に対する常識を覆す提唱をしている。南雲氏は、乳がんの専門医としてこれまで、「1日1食」「命の食事」など、がんや糖尿病、高血圧などの生活習慣病の予防・改善、若返りのための食生活について、科学的根拠に基づいて提唱し、自らも実践してきた。そして現在、最も南雲氏がすすめる健康法&がんの予防法が、このお金がかからない「紫外線の力」なのだ。

朝のウオーキングでたっぷり紫外線を浴びて体内のビタミンDを増やす

1日10分の紫外線生活で体が変わる!

 南雲氏が紫外線のパワーを実感したのは、自身が長年悩まされてきた背中の慢性皮膚炎を、タンニング(日やけ)マシンで全身日やけをするこ…

2019/11/22

全文を読む

おすすめレビューをもっと見る