読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

頭が良くなるアウトプット

頭が良くなるアウトプット

頭が良くなるアウトプット

作家
齋藤孝
出版社
主婦の友社
発売日
2021-07-10
ISBN
9784074458196
amazonで購入する Kindle版を購入する

「頭が良くなるアウトプット」のおすすめレビュー

マンガやゲームでもできる! “頭の良さ”を育てるインプット&アウトプット強化術

『頭が良くなるインプット』(齋藤孝/主婦の友社)

『頭が良くなるアウトプット』(齋藤孝/主婦の友社)

 今、大人のビジネス書でも注目される“インプット力”。そして、AIが当たり前の時代に生きる子どもに必要とされる“アウトプット力”。どちらも親世代はほぼ学んでこなかったこと。大事だとわかっていても、うまく教えられる自信はない…!

 そこで参考にしたいのが、『頭が良くなるインプット』『頭が良くなるアウトプット』(齋藤孝/主婦の友社)の2冊です。

 これからの時代、“頭がいい”条件とは、インプットとアウトプットが上手にできることだとか。『頭が良くなるインプット』『頭が良くなるアウトプット』では、「聞く」「話す」「書く」「調べる」「表現する」などの項目別に、日常の中ですぐにも試せる、インプット力&アウトプット力を高めるコツが、小学生向けに紹介されています。

 著者は、ベストセラー本を連発する齋藤孝先生。ノリのいい文章で、読書が苦手な子でもサクサク読めそう。総ルビつきで低学年でも読むことができます。

 こんなふうに苦手分野を克服したい! という子におすすめできます。

2021/8/28

全文を読む

おすすめレビューをもっと見る

頭が良くなるアウトプット / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

遠い日

読書メーターに集う方々は、日々インプット(読んだ)したものをアウトプット(レビュー、感想アップ)していると思うのですが、「書く」ことに加えて、「話す」ことのアウトプットがいいようです。これが、なかなかできない。もう長く生きた大人なので、子どもたちのように柔軟にはなれないかもしれませんが、自分の頭で考えて、話すことの重要性を多々痛感してきました。話すために必要なあれこれが頭を鍛えるのでしょう。

2021/09/24

おでんくん

NHKの「日本語で遊ぼう」の総合指導をしている齋藤孝さんの文章がわかりやすく、優しい。 □本や映画を相手に紹介する □メッセージカードには自分にしか書けない一言を書く アウトプットはいつまでたっても苦手だけれど、意識してやってみようかな。 小学生向けなので、こどもにも読ませたい。

2021/11/13

感想・レビューをもっと見る