読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

『北斗の拳』ジャンプ ベストシーンTOP10 (ジャンプコミックス)

『北斗の拳』ジャンプ ベストシーンTOP10 (ジャンプコミックス)

『北斗の拳』ジャンプ ベストシーンTOP10 (ジャンプコミックス)

作家
原哲夫
武論尊
出版社
集英社
発売日
2018-09-13
ISBN
9784081022670
amazonで購入する

「『北斗の拳』ジャンプ ベストシーンTOP10 (ジャンプコミックス)」のおすすめレビュー

『北斗の拳』石版で、1万年後まで“北斗神拳”を伝承させる!? 武論尊・原哲夫・布袋寅泰が35周年イベントで語ったこと

 武論尊原作、原哲夫作画の『北斗の拳』が今年で35周年を迎えた。『週刊少年ジャンプ』(連載期間:1983~1988年)で連載が始まった9月13日が、日本記念日協会より「北斗の拳の日」として認定され、その認定式と、『北斗の拳』の漫画を刻んだ石版をお披露目する「伝承式」が開催された。

■35年間ファンを魅了し続けた『北斗の拳』 『北斗の拳』は言わずもがな、ジャンプ黄金時代を築き上げたバトル漫画だ。核戦争を機に暴力支配が浸透した世紀末の世界で“北斗神拳”の伝承者:ケンシロウが救世主として成長する姿が描かれた。認定式に登壇した作者2人は次のように話した。

武論尊氏:まさか始めたときには35年経ってもみなさんに覚えていてもらえるとは思ってもいませんでした。

原氏:『週刊少年ジャンプ』は10週で見切りをつけていくんですが、その10週を超えるのが最初のチャレンジで。それをなんとか乗り越えながら、20週、30週、40週とやっていく。そういうことを積み重ねていってなんとかヒットしてよかったなと思っています。

 連載中に2人が会う機会はあまりなかったという。だからこそ、作…

2018/9/23

全文を読む

おすすめレビューをもっと見る

「『北斗の拳』ジャンプ ベストシーンTOP10 (ジャンプコミックス)」の関連記事

ファンが選んだベストシーンは!? 永久保存版!「北斗の拳ジャンプ」に反響続出

『北斗の拳ジャンプベストシーンTOP10』(原作:武論尊、漫画:原哲夫/集英社) (C)武論尊・原哲夫/NSP 1983 (C)集英社2018

 ファンに選ばれた人気ベストシーントップ10を収録した『北斗の拳ジャンプベストシーンTOP10』が、2018年9月13日(木)に発売された。35年前の『北斗の拳』連載スタートと同じ9月13日に発売された同誌に、ファンからは興奮の声が相次いでいる。

 同誌は『ジャンプ』創刊50周年を記念した、『週刊少年ジャンプ50周年記念 増刊シリーズ』の第1弾。過去に連載していた人気作のみで構成された特別号で、『北斗の拳』以降は『幽☆遊☆白書』『DRAGON BALL』『キン肉マン』と4カ月連続で刊行される予定だ。

 同誌ではネットのファン投票で選ばれた人気シーントップ10が収録されたほか、拳王・ラオウが登場する第65話「凶星炸裂! の巻」の巻頭カラーを完全再現。さらに80年代『ジャンプ』の名物読者投稿コーナー「ジャンプ放送局」にキャラクターたちが挑んだ「世紀末ジャンプ放送局」など、企画記事も多数掲載されている。

 記事は他に…

2018/9/15

全文を読む

関連記事をもっと見る