読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

マリア様がみてる 31 マーガレットにリボン (コバルト文庫)

マリア様がみてる 31 マーガレットにリボン (コバルト文庫)

マリア様がみてる 31 マーガレットにリボン (コバルト文庫)

作家
今野 緒雪
ひびき玲音
出版社
集英社
発売日
2008-04-01
ISBN
9784086011440
amazonで購入する Kindle版を購入する

マリア様がみてる 31 マーガレットにリボン (コバルト文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ひめありす@灯れ松明の火

卒業前にほんの一息、それは優しい時間の過ごし方。未来の薔薇様三人の前にあるのは薔薇ではなくてマーガレット。言の華にリボンをかけたら、ほらこんなに可愛い。呼び捨てで名前を呼ぶ恥ずかしさ、デビューを狙った大学生活。言葉の端々に滲むは生来の優等生体質、妹の幸福を願う優しい決意、旅路のいたずらはイタリアの風に流れて、好敵手のませた言葉は大好きの秘密、旅立ちの日も卒業と綴ればどこか晴がましいお別れの日、物言わぬ傘の物語、そして物語の最後は未来へと綴った二人の日記。ほら、気持ちをラッピングして、あの人へ届けに行こう。

2012/01/31

苗@中学3年生になりました

やっぱり、なんか志摩子さんと乃梨子の姉妹カップルが可愛すぎる!!!!!ヽ(=´▽`=)ノ

2018/02/10

そばかす♪

やっぱり聖さまは加藤景さんとイタリア行ってたね(笑)インコと言うかオウムだと思うんだけど、フィレンツェ煎餅あるなら食べたい。

2014/07/27

電子書籍にて読了。短編集。聖さまのイタリア旅行の話とか、祐巳の青い傘のお話とか、裏話のようなお話ばかりで面白かった。祐巳の青い傘は祐巳のことだけではなく、沢山の人を救っていたのね。

2014/05/28

葵@晴読雨読

短編集。色々な話を1つの軸で繋いでいくのが面白いし読みやすい!女子高だったから、女のコ同士で「今日は○○とランディブー」とか普通に言ってたの思い出した(笑)あ、公立の女子高です。決してお嬢様学校ではありません(^_^;)

2013/07/22

感想・レビューをもっと見る