読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

花の慶次―雲のかなたに― 6 (集英社文庫(コミック版))

花の慶次―雲のかなたに― 6 (集英社文庫(コミック版))

花の慶次―雲のかなたに― 6 (集英社文庫(コミック版))

作家
原哲夫
麻生未央
隆慶一郎
出版社
集英社
発売日
1999-07-16
ISBN
9784086174763
amazonで購入する

花の慶次―雲のかなたに― 6 (集英社文庫(コミック版)) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

徳田新之助

まあ、フィクションだよな…最近のは大河ドラマもこれと同じくらいはっちゃけてるが

2018/03/01

瀑布

野風好きだったな

2020/02/24

池野恋太郎

再読。 長渕剛が髭を剃ったら顔がまったくの別人に変わる。ろくなもんじゃねえ。

2019/08/10

参謀

慶次と真田雪村の出会い。この辺は歴史大好きな人にはたまりませんね。もちろん猿飛佐助も登場し、妹沙霧との悲しい恋のエピソードも描かれています。そして、敵陣で踊るとはさすが傾奇者でした。

2017/06/17

尿酸値高杉晋作

長渕剛があっという間に普通の原哲夫キャラに、、、

2015/02/16

感想・レビューをもっと見る