読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

秋への小径 (りぼん おとめチックメモリアル選) (集英社文庫(コミック版))

秋への小径 (りぼん おとめチックメモリアル選) (集英社文庫(コミック版))

秋への小径 (りぼん おとめチックメモリアル選) (集英社文庫(コミック版))

作家
太刀掛秀子
出版社
集英社
発売日
2005-12-13
ISBN
9784086183963
amazonで購入する

秋への小径 (りぼん おとめチックメモリアル選) (集英社文庫(コミック版)) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

小梅さん。

太刀掛秀子さんのコミックはRMCで全部持っている のだけど、未収録であった「セプテンバーバレンタイン」 が収録されているのもあっての購入。 もう、何十回も読んだけれど、読むたびに泣きそうになる。 美しい絵、美しく切ない物語。 何十年たっても心に響く。

2018/08/08

ホレイシア

この本に、著者の最後の作品「星聖夜」が入っています。第九を聴く、まして歌う趣味はありませんが、最後を飾るにふさわしい太刀掛さんらしい作品。未読の方はぜひどうぞ。

2008/01/10

みり

セプテンバー・バレンタインが好きです。

2016/05/09

T

1個目と3個目の話がすごく良かった。1個目は主人公の子が容赦なく可哀想でギリギリ来た。3個目はヒロインがいい感じに可愛かった。この人の他の本も買うことにしますわ。

2016/02/05

松子

雨の降る日はそばにいての続編が読みたくて図書館で借りました。良かったです。

2013/11/08

感想・レビューをもっと見る