読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ハイキュー!! ショーセツバン!! 梟谷&稲荷崎/烏野高校・冬 (集英社文庫(コミック版))

ハイキュー!! ショーセツバン!! 梟谷&稲荷崎/烏野高校・冬 (集英社文庫(コミック版))

ハイキュー!! ショーセツバン!! 梟谷&稲荷崎/烏野高校・冬 (集英社文庫(コミック版))

作家
古舘春一
星希代子
出版社
集英社
発売日
2021-01-18
ISBN
9784086197953
amazonで購入する

ハイキュー!! ショーセツバン!! 梟谷&稲荷崎/烏野高校・冬 (集英社文庫(コミック版)) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

きたさん

サブストーリーというか平和な日常を描いたお話が大好きなので、このシリーズは本当に神でした。いくらでも読むのでいくらでも書き続けてほしい。潔子さんのはじめてのおつかい話、原作でも泣いたけど小説でも泣いてしまった。

2021/09/15

トラママ

宮ツインズが好きだな。

2021/01/22

トミレン

原作で好きだった北くんが結構登場していて嬉しい。正論というのは自分にも返ってくる諸刃の剣で、自分を知っている相手に振るうのはかなり危険だ。「お前はどうなんだ」と言われてしまうから。しかし彼はそれを許さない。他者を正論で斬り捨てるけれども、同時に自分にも正しさを強いる。そして彼の良いところは、斬り捨てるけれども強制はせず、どんな相手にもフラットに接するところだ。贔屓したり見下したりしない。これはなかなかできることではない。そしてオジサンは道宮ちゃんを応援しています。

2022/06/09

ひろまつ

とうとう終わってしまった…寂しい。

2021/05/16

感想・レビューをもっと見る