読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

柊先生の小さなキッチン (集英社オレンジ文庫)

柊先生の小さなキッチン (集英社オレンジ文庫)

柊先生の小さなキッチン (集英社オレンジ文庫)

作家
高森美由紀
pon-marsh
出版社
集英社
発売日
2021-03-19
ISBN
9784086803717
amazonで購入する Kindle版を購入する

柊先生の小さなキッチン (集英社オレンジ文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ツン

主人公はスパイスが効いているわけでもないし、濃厚なクリームがかかっているわけではないけど、ちゃんと出汁をとった和食のような人。そう表現しようと思っていたら、最初に出てきたのがポトフでなんか主人公のイメージにぴったりでした。

2021/04/19

よっち

彼氏に二股をかけられ振られた痛手から、ひどい食欲不振に陥った一葉。そんな彼女が住む万福荘のお隣さんとして引っ越してきた柊先生と出会い、心もお腹も癒す先生のごはんに少しずつ自分を取り戻していく物語。傷ついた一葉の心を癒やしてくれた柊先生のポトフ、引っ越してきた小説家のための角煮、柊先生の過去とプリン。キャラ文芸の王道ど真ん中のストーリー展開でしたけど、自分のことよりも人のことを放っておけない一葉の優しさと、鈍感な彼女になかなか想いを気づいてもらえなくてやきもきする先生のその後をまた読んでみたいと思いました。

2021/04/26

主人公一葉よりも、スランプ作家石原とどS編集者長谷川の物語の方が気になる。黒ボディースーツに鞭を持っていそうな彼女に、思わず「女王様、お許しください」と言いたくなるような迫力と、石原を一流の作家に育て上げるという気迫に魅了された。冒頭の一葉のダメっぷりと天然ボケをかましながらも、女子高生に対する大人な対応ぶりがなんかしっくりこなくて、物語全体が薄くなってしまった気がして残念。とても賢くて可愛い久太郎が愛おしかった。

2021/06/16

はなりん

ほっこり系のお話。なんだけど、鈍すぎなヒロインの勝手な解釈がずっと引っ張るので、若干イラッとする。柊先生も、石原さんも、久ちゃんもいい味出してるんだけど。柊先生のつくる料理は美味しそうだけど。

2021/05/29

アキナ

初めての彼氏が全てだったせいで、振られた精神的ダメージが大きく、摂食障害になってしまった一葉。アパートの隣の部屋に引っ越してきた家庭科教師の柊先生。一葉は先生のポトフに胃袋を掴まれ、柊先生は自分のことはほっといても他人はほっとけない優しい一葉に心を掴まれる。自己肯定感低めの一葉は鈍感で柊先生の気持ちには全く気付かず。意外と先生惚れっぽいな?という印象がありましたが、ヤキモキする様子は可愛くて楽しめました。

2021/04/20

感想・レビューをもっと見る