読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

シカマル新伝 NARUTO ナルト 新伝シリーズ (JUMP j BOOKS)

シカマル新伝 NARUTO ナルト 新伝シリーズ (JUMP j BOOKS)

シカマル新伝 NARUTO ナルト 新伝シリーズ (JUMP j BOOKS)

作家
矢野隆
岸本斉史
出版社
集英社
発売日
2018-07-04
ISBN
9784087034561
amazonで購入する Kindle版を購入する

シカマル新伝 NARUTO ナルト 新伝シリーズ (JUMP j BOOKS) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

シン

★★☆☆☆ シカマルがシカマルっぽくないのよね。 大人になって責任をとなるとこうなのかもだが。 なんかしっくりこない。 テマリとの夫婦のやりとりは好き。 物語的にはボルト本編のショジョジ事件の裏側でって感じ。 普通は本編の補完は好きなのだが、 この話はあんまり好きじゃないかなと。

2018/07/09

かつやん

久々に熱くなった。ナルトの小説の中ではかなり面白い!ナルトの世界感と緊迫したやり取りを感じた。シカマルが出てくると面白い。ただ単にキャラが強いとかじゃなくていい味出すんですよ。ナルトとシカマルのやり取りには熱くなる。そして、初めて見た?短いサスケとシカマルのやり取りにシビれた。 「めんどくせー」は出てくるが、物凄くカッコいい言葉!この本を読み終わるのが寂しく思った。ナルトが好きな方は絶対に読むべきで個人的には映画でも良い!

2018/07/19

m

中学生の頃まで読んでいたナルトに小説もあったとは。主人公たちも成長して里を担う存在になっている。まさかシカマルがここまで出世するなんて。本編も気になってきたので今更漫画大人買いしてしまうかも…。まず図書館にある小説を読破しようと思う。

2018/09/17

くんぴー

シカマルかっこいいー めんどくせー。 テスト、あぁー、めんどくせー。

2020/01/06

げんまい

シカマル好き、なんならシカテマが好きなら いい感じです。いちゃいちゃではありませんが 夫婦って話も混ぜつつ。 真面目なストーリーでした! 前作と違い。シカマルのめんどくせーっ(いろんな意味の)が見れます!

2018/07/08

感想・レビューをもっと見る