読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

NARUTO―ナルト― カカシ烈伝 六代目火影と落ちこぼれの少年 (JUMP j BOOKS)

NARUTO―ナルト― カカシ烈伝 六代目火影と落ちこぼれの少年 (JUMP j BOOKS)

NARUTO―ナルト― カカシ烈伝 六代目火影と落ちこぼれの少年 (JUMP j BOOKS)

作家
江坂純
岸本斉史
出版社
集英社
発売日
2019-06-04
ISBN
9784087034776
amazonで購入する Kindle版を購入する

NARUTO―ナルト― カカシ烈伝 六代目火影と落ちこぼれの少年 (JUMP j BOOKS) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

かつやん

あっー面白かった!!本当に面白かった。多分、私がカカシが大好きだからだ ろう笑笑 今まで色んな漫画や小説読んだけど、カカシ程好きなキャラがいないので。 内容は、ありふれた内容だけどそこにNARUTOの世界感と、カカシが主役だと私には堪らない。 主役の子を成長させるカカシはカッコイイし渋すぎる。やる気のなさそうだけど、やる事なす事カッコ良すぎます。そして何となく笑え所。 あんまりここで書来ませんがNARUTO好きなら是非是非読んで! あっ、私の好きなキャラNo.2は、北斗の拳の雲のジュウザです笑笑

2019/09/06

なお

大切な人を失うことも守ることも、そして「死」も経験したカカシ先生。写輪眼を失っても、その力は衰えることなく任務をこなす姿は流石です。火影時代の描写も少しあって、里の英雄であるナルトとは違った形で里の再建に尽くしたんだなと。その経験が今回の教え子に活かされてるような気がします。やっぱり暗部じゃなくて先生が天職だったんだよ。小学生のときNARUTOを読んでカカシ先生が自分の先生だったら…と何度思ったことか。だらしないけど最強で最高の先生。今は一人の大人として尊敬するキャラクターです。

2020/05/15

silverspoon

(ナルトアプリ)NARUTO烈伝シリーズ-カカシ篇-って感じか。マンガは勿論アニメも大好きなのだが、ノベライズは初。これから少しずつ読んでいこうと思う。さて、この「○○烈伝」シリーズは続きものらしく、六道仙人がかつて訪れたという烈陀(レダク)国が中心舞台となっている模様。今回の主人公はカカシとカカシに憧れを抱く一人の少年。やっぱりカカシは格好いいです!天才は健在した。だがそもそも何故カカシはこの国を訪れたのか?ナルトに危機迫る?シリアスな雰囲気が流れている「烈伝」シリーズ。この先も楽しみです。サスケ篇へ。

2019/08/11

ペン

かねてよりNARUTOのカカシ先生のファンだったので、小説の存在を知ったときに良しあしを問わずに購入しました。本編の要所要所に出てくるセリフに違和感を感じなかったのと、ちょっとした情景が絵になる部分が多く、カカシ先生の違った顔を見ることができて幸せでした。

2020/05/23

Sky

「六代目」と呼ばれない彼を見るのは久しぶりで、書き手側の思う壺で悔しいけど、本気で恋しそうになってしまった。

2019/10/17

感想・レビューをもっと見る