読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

アジア辺境論 これが日本の生きる道 (集英社新書)のおすすめレビュー

緊張高まるアジア情勢―希望を見出すキーポイントを知の巨人に学ぶ

緊張高まるアジア情勢―希望を見出すキーポイントを知の巨人に学ぶ

『アジア辺境論(集英社新書)』(内田樹、姜尚中/集英社)  北朝鮮のミサイル、中国で開催されたBRICs会議、トランプ政権の予測し難い行動…日々変わりゆく国際情勢を前に、日本の立ち位置を憂慮している方も多いのではないでしょうか。『アジア辺境論(集英社新書)』(内田樹、姜尚中/集英社)は内田樹・姜尚中両氏の対談形式で、気になる日本のこれからの行方を考えさせてくれる一冊です。  北朝鮮のミサイル発射によって発令されたJアラートは、多くの人々を不安に陥れまし…

もっと見る