読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ほどほど快適生活百科 (集英社文庫)

ほどほど快適生活百科 (集英社文庫)

ほどほど快適生活百科 (集英社文庫)

作家
群ようこ
出版社
集英社
発売日
2021-01-20
ISBN
9784087441994
amazonで購入する Kindle版を購入する

ほどほど快適生活百科 (集英社文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ちゃとら

【図書館本】衣食住etcを100に分けて語るエッセイ集。初めの方は具体的なメーカー名も登場し都度ググっりながら読み進めた。着道楽の群ようこさん、着物に注ぎ込んだ金額は凄いです。食や健康に関しては、週に一度の漢方薬の店での点検とメンテナンス。これ、何回出てきたかしらという感じで、体を冷やさない、無理をしない、体重もキープする。 中医学って感じでした。全てが猫中心で回している生活。老猫🐈ちゃんとの暮らしは微笑ましかったが、長年、猫ちゃんとの密着生活なので、群ようこさんのペットロスが心配になりました。

2021/07/24

kaoriction@感想は気まぐれに

「ほどよく、無理せず、ゆるゆると。」と、事あるごとに言い聞かせることもある意味で負担になりかねないので、ムツカシイことは何も考えずに自分の心地よい生き方をすればいい。それでいい。快適、というものも人それぞれ。ある人には快適でも違う誰かにとっては苦痛かもしれない。群さんの生活、スタンスはある部分でとてもストイックだ。私には耐えられないものだ。だが、群さんにとってはそんな習慣が快適生活につながる。心の平穏を保ち快適生活をするためにも自分自身の「ほどほど」を知ることだ。本書にはそれを知るヒントがちらほらとある。

2021/07/31

RASCAL

同世代ではあるが、私は男性で体育会気質、共感しないトピックも多かったのだが、そこはさらりと流し読み。我が家にも昨年12月まで留守番できない老犬がいたので、その点は共感、人間関係やエイジングに関しても共感できるところが多かった。人生はなるようにしかならない。

2022/05/20

かもめ通信

#ナツイチ “試行錯誤しながら見つけた、がんばりすぎずほどよく快適に暮らすための等身大の知恵が詰まったエッセイ集”であることは間違いないが、作家の人となりを知る自伝的要素も読み取れ、興味深かった。

2021/09/13

たろさ

ハードカバーの登録が見つけられなかったのでこちらに。皆さんの感想を読むとお留守番ができない猫様は旅立たれてしまったんですね…。還暦まで十数年ありますが自分も独り身なので身近なものを整理し始めるのに参考になりました。物を増やさないというのはなかなか難しい。

2021/04/21

感想・レビューをもっと見る