読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

水の魔法陣(下) (水の魔法陣) (集英社文庫)

水の魔法陣(下) (水の魔法陣) (集英社文庫)

水の魔法陣(下) (水の魔法陣) (集英社文庫)

作家
斎藤栄
出版社
集英社
発売日
1983-05-20
ISBN
9784087506273
amazonで購入する Kindle版を購入する

ジャンル

水の魔法陣(下) (水の魔法陣) (集英社文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

まひはる

長い。

2020/01/28

いおむ

既読済みです。読みごたえありました。この作品の斎藤さんは好き。

2019/02/24

RNR

噴火は実際にあった出来事。わたしの母はその噴火が起きた前日まで現地にいたそうだ。1歩間違ったらわたしは生まれていなかったのかも知れないと思いながら読んだ。

2010/06/03

風花 kazahana

マンションの貯水槽から女性の遺体が見つかった出だしは なかなか気持ちのいいものではなく 気持ち悪い始まりでした。この見つかった女性と 子供の誘拐事件が 関係性がわからないまま捜査が続いていきます。下巻の中盤が過ぎるまで 全く犯人がわからず(私は) 推理小説として とても楽しめました。火の魔法陣 空の魔法陣という作品もあるとの事。この高いレベルの推理小説なら読んでみようかなと 思っています。

2020/03/29

感想・レビューをもっと見る