読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

桃源

桃源

桃源

作家
黒川博行
出版社
集英社
発売日
2019-11-26
ISBN
9784087716764
amazonで購入する Kindle版を購入する

桃源 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

starbro

黒川 博行は、新作中心に読んでいる作家です。新シリーズということで期待して読んだのですが、既存のシリーズとほとんど同じで新鮮味がありませんでした。関西とは言え、今時の警察はこんなに悠長にやってられない気がしますが・・・ http://seidoku.shueisha.co.jp/1912/read08.html

2020/01/17

修一郎

ワタシ,時代を反映した犯罪はみんな黒川作品で学んでます。オレ詐欺も後妻業も宗教詐欺も廃棄物処理詐欺もそう。もちろん今回の沈潜詐欺も。日本での宝探し詐欺は陶器なんですなぁ。上坂新垣コンビいいですねぇ。会話は最高,捜査キッチリ,ヒラメ係長に手柄横取りされるところも含めて今回もリアリティバッチリだ。映画オタク上坂お勧めの「LAコンフィデンシャル」は早速観ましたよ。二宮桑原/黒豆コンビに続いてまたお気に入りのコンビ追加です。ああ面白かった。上坂に×がついた経緯は「落英」に詳しいらしい。これから読みます。

2020/04/25

utinopoti27

互助組織の積立金を横領した男を追って沖縄に飛ぶ、大阪府警の凸凹コンビ・新垣と上坂。捜査を進めるうちに、事件はヤクザを巻き込んだ詐欺事件、さらには殺人事件にも発展して・・。本作は、著者久々の正統派捜査小説ということで、いつもの強烈なアクを持つキャラは封印されているようだ。とはいえ、ボケとツッコミが冴えわたる刑事コンビの会話センスや、ストーリーとは直接関係ないウンチクの披露をはじめ、黒川テイストがふんだんに盛り込まれており、ファン感涙の作品に仕上がっている。556ページ、十分堪能させていただきました。

2020/01/12

ナイスネイチャ

図書館本。疫病神シリーズを彷彿させる。大阪と沖縄が舞台でノンストップで展開していきました。

2020/03/25

おたけஐ೨💕🥒🍅レビューはボチボチと…

83/100点 黒川ワールド満開の作品。上司の宇佐美係長を含めた新垣と上坂コンビのやり取りなどはいつも通りの黒川さんで、楽しく面白く読めました。ただ他の作品と比べて物語としての小粒感は否めないのと、とりあえず話しが長い・・・( ˘•ω•˘ )

2020/05/01

感想・レビューをもっと見る