読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ブレイクニュース

ブレイクニュース

ブレイクニュース

作家
薬丸岳
出版社
集英社
発売日
2021-06-25
ISBN
9784087717525
amazonで購入する Kindle版を購入する

ブレイクニュース / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

いつでも母さん

『死ぬ気になって闘わなきゃ、大切なものも守れない。』新聞とTVのニュースで知ることが全てだった時代に育った私はいまだにSNS時代について行けてない。(読メはなんとか参加)薬丸さんの新作は終始これしかないのか?この手法はありなの?の思いが付いて離れなかった。ラストまで読んだのだけれど、何かモヤモヤする読後感(上手くは言えないけれど)扱うテーマは事件はすぐ側にあるのが怖い。

2021/07/21

のぶ

自分はユーチューブをあまり見たことがないので、初めて知ったことも多い。主人公の野依美鈴は、ユーチューブでニュース配信をして収入を得ている。取り上げている題材は、児童虐待、8050、冤罪、パパ活、外国人ヘイト、SNS誹謗中傷等の今時のトレンドとなっている事が多い。美鈴は年齢、経歴も不詳で過激な内容でニュースを配信し続ける。一方で美鈴の正体を探るべく、週刊誌記者の真柄は情報を収集し始める。今、現実にこのようなものが行われている事に恐ろしさを感じたのと、このテーマを取り上げたのがいかにも薬丸さんらしいと思った。

2021/07/17

うののささら

誰もが自分の思いを世界に発信できる時代、マスゴミが不都合な事実を隠そうとしてもバレる。日本を混乱させるフェイクニュースや画像を平気でながしバイアスのかかった報道しかしないマスゴミ。世間の多くから糾弾され怒りをかい20年くらい前から日本はマスゴミが悪いからダメだと言われ続けるが全く反省しない。どうしても真実を知り伝えたいと問題に立ち向かうユーチューバー。社会にとって大切なことを訴え続ける。子供たちもこういうYouTuberに憧れて欲しいな。現実にいたらマスゴミに潰されて警察にでっち上げられちゅだろな。

2021/07/31

ミライ

世間で話題の事件や社会問題を独自に取材し、ユーチューブで配信するニュースチャンネル「ブレイクニュース」を配信する女性・野依美鈴を主人公としたSNS社会派小説。チャンネルの内容は「丸山ゴンザレスさんの裏社会ジャーニー+街録ch」といったかんじで、扱う内容はグレーなネタ(8050問題・冤罪事件・パパ活など)が多く、題材は多いが連作短編なので詰め込み感はなくサクサク読める。ユーチューブの細かい部分(広告やアクセス数の話など)描写もリアルで面白かった。続編はあるかなー??。

2021/07/19

pen 

ユーチューブ「ブレイクニュース」でこの国の病める諸問題を配信する野依美鈴。経歴も正体も目的も不明。帯にある「デジタル社会の現代へ警鐘を鳴らす、SNS時代の新な社会派小説」。薬丸さんなので読み易く、各章 SNSへの関わり方を誤ってしまった人の後悔と再起らしき表現とか巧いなあと思うけど。急ぎ足の感が否めない。このテーマであの締め方なら薬丸さんじゃなくてもと思うし少し残念でした。しかし誰がどんな警笛を鳴らしてもSNSの、いとも簡単に人を貶める悪しき部分は変わらず拡散するのだろうなあ。

2021/07/25

感想・レビューをもっと見る