読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

家出のじかん

家出のじかん

家出のじかん

作家
鴨居まさね
出版社
集英社
発売日
2006-05-26
ISBN
9784087804348
amazonで購入する

家出のじかん / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

まま

ゆるっと、ほっこりな、鴨居ワールド🌼とても14年も前の本とは思えない物も多く、鴨居さんが引き籠もりと言いつつ、アンテナの感度が高いのが分かる。私も行ってみたいところだらけだった。

2020/03/15

Salsaru

人柄がいいと思った。

2013/12/23

ナツ

鴨居まさねさんの特殊なフィルターを通して、世界(マイナー路線)を楽しく擬似体験。 出会った人や世界の、どこに鴨居さんの焦点がいくのか?鴨居さんはどう楽しむのか?…つまり「鴨居まさねさんを」楽しむ本。 出会い運の強い鴨居さんが知合う強烈な個性を持つ人々も魅力のひとつ。 鴨居さんがどんな世界を楽しむか、は二の次三の次です。笑

2009/04/08

コウママ

2006年の本を再読。鴨居さんのマンガが好きだったのですがコミックエッセイはちょっと読みづらいかな。お見合いおじさん・テディベア・ファスティングなど私も気になる物のページはおもしろかった。

2020/05/29

還暦院erk

題名と上品な装丁に魅せられて衝動買い。鴨居さん作品は初。読み始めたら割と一気に読了。自分ではなかなか体験できないことや会えない人について、こざっぱりとしたルポ漫画にまとめてくれてるのは実にありがたい。ギャグ少なめだけど安定の画力で読後感良し。この人のストーリー漫画は未読だが、面白いのかも。

2014/02/18

感想・レビューをもっと見る