読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ニーナとうさぎと魔法の戦車 1 (愛蔵版コミックス)

ニーナとうさぎと魔法の戦車 1 (愛蔵版コミックス)

ニーナとうさぎと魔法の戦車 1 (愛蔵版コミックス)

作家
薮口黒子
BUNBUN
兎月 竜之介
出版社
集英社
発売日
2012-04-25
ISBN
9784087824285
amazonで購入する Kindle版を購入する

ニーナとうさぎと魔法の戦車 1 (愛蔵版コミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

exsoy

所々うーん?てなる所もあったけど、続きを読んでみたいなって思うくらいには面白かった。第二の心臓は使い減りする感じじゃないのね。

2016/05/03

オタヲイ

原作はまだ未読なのですが面白かった!ニーナ可愛い!二巻を読むのが楽しみ!

2013/03/24

ブナ太郎

かなり良いコミカライズ。なかなか小説だけでは想像しにくかったものが絵になると、それだけでなんだか嬉しい。ラビッツのメンバーもなかなかに個性的に描けてるなあと。特にクーとニーナは漫画版の方が、圧倒的に可愛いですね。ホント、絵にするとここまで様になる小説だったとは…。ちょっと驚きです。これは、アニメ化しても絶対的に楽しめる作品だろうなあ〜。というわけで、絶賛アニメ化希望中です。いずれは必ず、する確信はあるけどね。

2012/07/25

YS-56

魔法の力を手に入れた鋼鉄の獣たち。単純に主砲の大きさや装甲の厚さでは能力の比較ができないのかな。であるなら、チハが大活躍したりするような事は…あったりすると嬉しいですね。

2012/04/24

のらねこ

原作は未読。第二次大戦ぽい世界観の終戦直後ぐらいが舞台らしい。主人公さんはハードな人生ですが、彼女をやたら温かく迎えてくれるメンバーたちの意図が少し不明のまま。魔法を多少なりとも使えたからだろうか? 魔力が攻守ともに影響するらしいので、軽戦車が大活躍したりする展開に期待。自動兵器というのも「殺人」をなるべく避ける理由としてはいいのかもしれません。

2012/06/18

感想・レビューをもっと見る