読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

トルコで私も考えた 成長編 (愛蔵版コミックス)

トルコで私も考えた 成長編 (愛蔵版コミックス)

トルコで私も考えた 成長編 (愛蔵版コミックス)

作家
高橋由佳利
出版社
集英社
発売日
2015-10-23
ISBN
9784087920109
amazonで購入する Kindle版を購入する

トルコで私も考えた 成長編 (愛蔵版コミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ナディ

本屋で発見、即買い。毎回楽しみに読んでいる。トルコ、好きだなあ。高橋由佳利先生の絵は勿論だけど、ユニークな観察眼がたまらん。ベリーダンス習いたいぞ。オズギュルもケナンもすっかり大きくなって…としみじみ。

2015/11/20

小鈴

本屋に行ったら発見!いつも行く小さな本屋の棚は何回も見ているのに今日初めて見つけた。新刊かと思いきや15年10月刊行。。。見つけたからには買わねば。ケナン君も大きくなってもうすぐ大学受験か。今回は結婚前、まだ独身の著者が92年にトルコの旅行の話もあり、あの頃は平和だったと痛感。あれから約四半世紀。。。テロが多くなり、女一人でトルコを旅行するのは危険だろう。コミックエッセイを楽しく読みながら世界情勢を憂いてしまう。

2016/12/25

野のこ

ケナンくんがいつの間にか高校生に!成長したなぁと親戚のおばちゃんになった気分です。そして17歳になった甥っ子のオズギュルくんの輪郭と眉毛と目つきが私のどストライクな好みでニヤッとしてしまいました。また料理の上手い旦那さんがトルコ料理店を開いてた。実際に行ったら本に出ていたあの料理が食べれる!と思うと嬉しくなりました。「トルコで私も考えた」は好きなのでぜひまた続きを待ってます。

2017/04/29

アイアイ

息子ケナンくん187㎝とは大きくなりましたね。京都で漫画講師をしたり、ベリーダンスに引っ越しと お忙しそうな巻でした。インスタンブールから(プレステ買う為に)やってきた17歳のオズギュルくんが面白い。トルコ人から見たら日本人の人生は兵役か~確かに部活がスパルタで確かに訓練並み。ケナンくんトルコ籍もあるから兵役もあるのか・・。平和な中東トルコでいて欲しいです。▽図書館

2016/11/07

花林糖

内容は「トルコで~」ではないけれどシリーズが続いて嬉しい。ベリーダンスと甥オズキュル話が面白かった。

2015/11/15

感想・レビューをもっと見る